株式会社JONの不動産登記情報活用サービスは、全国の不動産登記簿謄本の情報を網羅・蓄積し、不動産取引の見込み客・潜在顧客の見える化を実現します。
金融・不動産業界や司法書士事務所、会計事務所を中心に多くのお客様に不動産マーケットの営業支援・営業管理ツールとしてご利用いただいております。

不動産登記情報活用サービス 登記異動情報ブックマーク

登記情報の異動を監視。
注目物件の変化を注視・捕捉しビジネスチャンスを手中に。

株式会社JONの「登記異動情報ブックマーク」は、お客様が取引・調査等で保有している不動産物件情報を登録し、その登録物件に相続・売買・差押・滅失などの登記上の変化が起こった場合に、毎月自動的に異動情報が付加されたデータをWebで閲覧できるサービスです。
取引・注目物件の変化を注視・捕捉することで、新たに発生しているビジネスチャンスを逃すことなく、効率的な営業展開を図ることが可能になります。
「登記異動情報ブックマーク」「不動産インデックス」のオプションサービスになります。料金や活用方法等の詳細はお気軽にお問い合わせください。

登記異動情報ブックマークの流れ

ご利用の流れ

  • まずは取引物件・注目物件を登録。物件の調査結果など登記情報以外の営業・管理データの入力や、CSVを利用した物件の一括登録も可能。登記異動情報ブックマーク 新規追加サンプル画面
  • 住所や用途、登記処理年月日、登記目的など様々な検索方法で登録物件を抽出可能。登記異動情報ブックマーク 検索項目
  • 物件の登記簿謄本を取得することで、最新の所有者データに更新可能。
    *謄本取得・データ化は別途料金となります。
  • 毎月1回、自動的に登記情報の変化が配信されます。ExcelやCSVデータでダウンロード可能なので、加工や編集などの二次利用も簡単です。